Atelier DAKEKO

本当の自分と向き合い、愛するための衣装づくり

デザイナーのひとりごと

クラウドサービス私的比較中  39/100

MY DEAR,

最近 一番良く使っている Macbook Airのハードディスクがけっこういっぱいになってきたのと、

WindowsにつないでいるハードディスクのファイルをMacでも使いやすくするため、
全面的に クラウドサービスを利用して、データを分割してアップしてみることにしました。
 
ブログ更新がさらにスピードアップ出来るよう、作業の効率化を図ろうと思います。
 
ということで、すでに使っているものと、試してみたものを、それぞれまとめてみます。

よかったらみなさんのオススメも教えてくださいませ。
最終的にどれを使うことにしたかも、またレポートいたしますね。
 

◆Dropbox  https://db.tt/rMlUIa05

 
ハードディスクのように使える同期型のサービスでは、1番メジャーですよね。
操作性もいいです。
ただ、無料で使えるのは2GBなので、あっという間にいっぱいになっちゃいます。
なので、わたしは、今 頻繁に視聴している旬のファイルや、
一時預かり的に置いておく、「とりあえずフォルダ」として使っています。
 
◆Googleドライブ
 
同じく同期型のサービス。15GBまで無料。
著作権の考え方で「なんだかなー」と思って、最近あまり使っていませんでしたが、

オフィス文書をそのまま読めるのはやっぱり魅力ですね。

 
◆One Drive  https://onedrive.live.com/
 
onedrive

マイクロソフトのクラウドサービスです。 15GBまで無料。

シンプルな操作でわかりやすく、何よりWordやExel、Powerpointなどが
そのまんまブラウザで編集できるのがすごい。

わたし的には、講座やセミナーなどの連続ものの動画や、
仕事に関するオフィス系のファイルの倉庫として利用。
 
◆picasa  http://picasa.google.co.jp
 
パソコンに入れた写真は こちらにまとめることにしました。
Google+と共有できる写真用のサービスです。
ブラウザ上で簡単なフィルタがかけられたり
基本的な編集も出来そうなので、ブログ更新に便利そうです。
Google+はちょっとうざったいのですが、デスクトップアプリはとっても使いやすくて便利。

◆Flickr  
 
WPやMarseditと連動しているので、スマホで撮った写真は
けっこうここにアップすることが多いです。スマホのアプリにはフィルタも付いているしかなり使い勝手がいいのですが、
US YahooのIDを取らないと、スマホアプリが登録できないので注意。
 

◆Shared  
 
フォルダの中にフォルダが作れない!という使いにくさはあるようですが、
なんと100GB無料!!ってすごくないですか?
ということで、私は WEB素材なんかをアップしておく場所として使うことにしました。
理由は、PNGもサムネイル表示されること。
ただ、90日ログインがないとファイルが消されちゃうらしいのと、共有がベースなので
大事な自分のファイル以外のもの保管したほうが安心かなと思います。

◆Evernote   
 
もう、これがないと生きていけないほどヘビーユーザーです(笑)
ウェブサイトやヒントになるメルマガ、自分のメモやアイデアなど、なんでも保管しておきます。
 
◆Yahooボックス  
 
Yahoo!のプレミアム会員(ワタシ!)はそのままで50GB使えるそうです。
知らんかった〜〜〜。せっかくなので使おう。
音声ファイルのバックアップにでもしようかな。

これから試す↓
 
◆ZIP Cloud
 
100GB使えるということで、大容量。

 ◆SurDoc
 
容量が多く100GBあるので、音楽系のバッグアップに使おうかなと思ってます。

◆ZIP Share
 
アップロードするとZIPで保存されるらしい、なんとも便利なサービス。

◆HIVE
 
こちらはなんと、無料で無制限!!!!うっそーーっ?!、なサービス。 

 

お試しは、明日に続く。。。。

 

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

Most Viewed Posts