Atelier DAKEKO

本当の自分と向き合い、愛するための衣装づくり

レッスン&ワークショップ

感情のアート 《怒り》と《癒し》

「感情をアートする:《怒り》と《癒し》のワーク」より

 

右手で「怒り」を表現し、左手でそれを癒すという表現。

***

「怒り」という感情は、第2感情 
という言い方をされることもあります。

それは、最初に感じた第1感情を 
抑圧することで生まれてくる感情、という意味です。

今回は、感情を感じて昇華させるのではなく、
「表現」することで、感情が変容することを感じてもらうワークでした。

また、右手と左手、「男性性」と「女性性」の両方を使って、
それを「癒す」表現までやってもらいました。

それぞれの個性的な表現。

素晴らしいです!!

 

***

『Rock’n 心理学 day1   〜卒業だ!さぁ、自由を手にしよう〜』
2014年6月25日 @舞台芸術交流センター「あうるすぽっと」

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

Most Viewed Posts