Love this Dress!

本当の自分と向き合い、愛するための衣装づくり

今日は、サルサの衣装写真を追加しました☆  7/100

約 3 分

いつもありがとう。
ギャラリーに衣装写真を何枚か追加(←ここクリック)しました。

サルサの衣装を初めて作ってから、もう15年近くになります。

そして、そこでたくさんの魅力的な方達と出会ってきました。

出会った頃、まだ全然踊れなかった人が、今はインストラクターとして活躍されていたり、
まさかの二人が結婚したり、また、別れたり、たくさんのドラマの中で、私はいつも少し離れたところから 応援させてもらってきました。

たかがダンス、されどダンス。
そのたった数分間のために、それこそ泣いたり笑ったり怒ったり、思いっきり人生を燃やしながら成長している人たちを見ていると、ホント、感動的です。

 

SALSAに出会って、本当によかったと思う。

サルサに出会って人生が変わった人って、実はけっこう多いのですが、よくよく考えたら私もその一人。
衣装を作る仕事ができるようになるのは、モード学園時代の私の夢だったからです。

これまで、目の前の衣装を全力で作ってきたつもりではあったけれど、今思えば、もっともっと出来たことがあったのに、と、反省もいっぱいあります。

また、私自身がサルサダンサーとして、みんなと一緒にいろんな事を経験していたとしたら、どんな今を過ごしていたんだろうな〜、と思うこともあります。
ま、今からでも遅くはないのかもしれませんが(笑)。

いずれにしても、サルサは、それを知らない人たちには、
ぜひとも知ってもらいたい生き方の一つです。

誰もが、ベーシックステップだけでも踊れるようになったなら、どんなに楽しいだろうって思います。
友達を作るというハードルだって、とっても低くなるでしょうね。

あ〜〜なんだか、私の人生を楽しくしてくれたサルサに、何かお返しをしたくなってきました(^_^;)

まぁ、それはまた、おいおい考えて行くとしましょう。

ともかく、これまで作りっぱなしでちっとも管理をちゃんとしていなかった作品集を、今後はギャラリーにちゃんと残して行きたいなーと思っています。

サル友の方で、私の作った衣装の写真をお持ちの方は、よかったら送っていただけたらうれしいです☆

今日もあなたが幸せでありますように。
DAKEKOより

About The Author

DAKEKO
退屈を感じたら、行き詰まったら、あたりまえを壊そう。ほんのちょっとの勇気を出して、”アーティスト”として生きる選択を。クリエイティブになれば、いつだって創り出せる。今すぐ始めよう。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

最近の投稿

夏の楽しみ全部入り!!〜熱海花火と着物リメイクのプチリゾートワークショプ
Contents1 1泊2日リゾート気分でリメイクワークショップ1.1  夏のアート祭り☆コスチュームデザイナーと作る、着物ラップスカートと熱海花火大会 Vol.11.1.1 リメイクワークショップ詳細1.1.2  タイ...
More