オーダーメイド衣裳制作 & 自分で作るソーイングレッスン

designer : DAKE

Profile

Kiyomi Dake

高校3年のとき、見よう見まねで初めてウェディングドレスを作る。その後 大阪モード学園でパターンメイキングや縫製の基礎を学ぶ。1991年ロックバンドでメジャーデビューし、自身のステージ衣裳を作り始める。1997年よりサルサチームの衣装製作をスタート。その後、ラテンダンスのパフォーマンス用衣裳をフルオーダーで多数制作。ウェディングドレスやショー衣裳も手がける。現在は社交ダンス衣裳を中心に制作活動を行う。

My Experience

パーソナルカラー 

2009年パーソナルカラーリストの資格取得。似合う色、苦手な色を診断することで、より魅力的な自分を引き出すドレスを提案させていただきます。

ワイヤーネーム・アクセサリー

子供の頃にあこがれたワイヤーで自分の名前を綴ったブローチ。2014年オーストラリア人の先生からレクチャーをを受け、自分でも制作を始める。現在は、ネームのつづり方のワークショップも行っている。

きもの

21才の頃着付けを習いはじめ、師範コースまで取得。その後 アンティーク着物にハマり古いキモノの収集を始める。現在は、「ロックなキモノ部」を主宰、着付けレッスンなどを行っている。

My Skils

デザイン企画
80%
パターン制作
85%
縫製
80%
アクセサリー制作
86%