オーダーメイド衣裳 & アクセサリー 制作・リメイク・ストーリーフォトセッション

オーダードレスとは、自分らしさと向き合うこと 【社交ドレスのリメイク】

ごきげんよう〜

先日、以前にお作りした社交ダンスのドレスをリメイクしました。

今回のリメイクでは、ウエスト位置を少し高くして、
一番内側の黄色いスカートが見えるようにたくしあげ、

たくし上げた上スカートは、
腰骨あたりでバラのように細工をして留めつけました。

Greendress5

実はこのドレス、これまで何度か細かいリメイクを繰り返しています。

一番最初に作った時は、 写真の左のようにボディがもっと濃いグリーンで、
その後 薄い色に作り変えたり、ウエストのデザインを変えたりしながら、
だんだん理想のドレスに近づけていってらっしゃる感じです。

オーダーでドレスを作るということは、
自分の本当の好みや、似合うもの、つまり、

自分らしさとは何か
、というのとどんどん向き合っていく

ということでもあるんじゃないかと思います。

最初は、誰かが着ているものや、
目にしたものを素敵に思ってデザインを決めても

着ているうちにだんだんと自分らしさが固まってきたりするんです。

私自身も、普段はファストファッションを気軽に買ってしまいますが、
こうしてゆっくり長く、ドレスを育てていくというのも 素敵なことだなと思います。

今日もありがとう

No Comments

Leave a Reply

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください